働くママのウェブマガジン

Mama子育てママを元気にするコラム&トピックス

今年の夏はファミリーで沖縄へ!トレンドの楽しみ方

2019.07.09

そろそろ夏休みの旅行の予約をする時期。都心からちょっと遠出したいというときにぴったりなのが、沖縄! 家族で夏休みに沖縄を楽しむための最新情報をお届けします。

■沖縄のスポットランキング!

今年の夏は沖縄へ!いざ決まったら、次に決めたいのが訪れるスポット。
どんなスポットが人気なのか、アンケート調査結果からチェックしておきましょう!

2018年GWの沖縄人気スポットツイート数ランキング
1位:国際通り(1,364件)
2位:美ら海水族館(896件)
3位:真栄田岬・青の洞窟(526件)
4位:ウミカジテラス(320件)
5位:伊計島(294件)

Twitterでは国際通りや美ら海水族館といった定番の観光スポットのほか、新アイランドリゾート「瀬長島ウミカジテラス」や、透明度の高い海の絶景が楽しめる上に、「古民家」のツイートも多い「伊計島」といったスポットもランクインしていました。

●2018年沖縄Instagram投稿数ランキング
1位:MAGENTA n blue(3,035件)
2位:CAVE CAFÉ(2,246件)
3位:美々ビーチいとまん(1,738件)
4位:田中果実店(750件)
5位:Smoothie BOO(746件)

さすがインスタ!インスタ映えのするスムージーなどを楽しめるカフェのほか、インスタ映えのする海が広がる「美々ビーチいとまん」、沖縄産のフルーツを使ったジャムなどを販売する「田中果実店」など、新しいトレンドスポットが目白押し!

沖縄旅行の最中に、SNSで人気のトレンドスポットに訪れる計画を立てるのもいいかもしれません。

■美々ビーチいとまんは親子でマリンスポーツがおすすめ!

ビーチからホテル

美々ビーチいとまんの担当者さんによると、親子連れにおすすめなのは、マリンスポーツだそうですよ。

「マリンスポーツのうち、バナナボート、マーブル、シーカヤックは3歳以上から、グラスボートは幼児から、シュノーケルは6歳からの参加が可能です。
またエメラルドグリーンの海や、他のビーチとは違い、天候の影響を受けにくい造りの遊泳区域、フォトジェニックなウォールアート、頭上を飛ぶ飛行機などは圧巻です! 夕方には地平線に沈みゆく夕日も感動的だと思います」

バナナボート
バナナボード
シュノーケル
シュノーケル

マリンスポーツでアクティブに過ごした後は絶景も楽しみたいですね。

■今トレンドの一棟貸切施設に泊まる!

一棟

そして宿泊場所もトレンドを押さえましょう! 今、トレンドなのは「民泊」。ホテルや旅館などではなく、個人などの自宅やマンションに泊まることですが、ファミリーに人気なのが、貸別荘タイプ。一軒家をまるまる貸し切ってまるで別荘のように宿泊するスタイルです。

沖縄にもそんな一棟貸切施設が存在します。

今回ご紹介するのは、2019年5月24日にできたばかりの「Rakuten STAY VILLA 宮古島 前浜ビーチ」。

「Rakuten STAY VILLA」は、近年住宅だけでなく店舗やオフィスにも活用され、日本でも広がりつつあるコンテナ建築を取り入れた、新しいタイプの宿泊施設。

その「Rakuten STAY VILLA 宮古島 前浜ビーチ」の立地は、沖縄の宮古島。

宮古島

洗練されたデザインと最新の設備を備えています。ダブルベッド2台とソファベッド1台を設置しており、1棟につき1組限定・最大5名で宿泊できるから、子連れファミリーにはぴったり!

アウトドアデッキには本格的なBBQグリルがあるので、好きな食材を自分で持ち込んで、バーベキューが楽しめます。夜は星空を眺めながらマイクロプールを楽しめるのは最高!

プール

そして室内でも楽しみどころが!プロジェクター付シーリングライト「popIn Aladdin」が備わっており、テレビ、YouTubeやデジタル音楽配信サービス「Spotify」の視聴のほか、スマホで撮影した旅の写真を映し出すことができるとか。

プロジェクター

与那覇前浜ビーチまで車で約3分なので、絶景の海も目前!

この夏休みに、ぜひ早めに予約して貸切を存分に楽しんでみては?

さあ、夏休みは沖縄のトレンドを押さえて、家族みんなで旅行に出かけましょう!

Information
美々ビーチいとまん
住所:沖縄県糸満市西崎町1-6-15
マリンスポーツのお問い合わせ先:098-851-3100
http://bibibeachitoman.com/
 
Rakuten STAY VILLA 宮古島 前浜ビーチ
住所:沖縄県宮古島市下地与那覇257-1
アクセス:宮古空港より車で約11分
戸数:3戸
宿泊料金:1泊約20,000円(税抜)より
※価格は時期、宿泊予約サイト等により変動
https://vacation-stay.jp/contents/guest/featured-acomm/rakuten-stay/villa/post-5540/

調査協力
アットクリッピング(https://www.atclipping.jp/)が、Twitter投稿(ツイート)とInstagram投稿(ハッシュタグ)を調査・分析するサービスを利用した、沖縄の人気スポットの投稿数調査によれば、TwitterとInstagramそれぞれ、先述の結果となりました。

文〇石原 亜香利