働くママのウェブマガジン

Mama子育てママを元気にするコラム&トピックス

横澤夏子が預かってくれるかも!? 大宮ラクーンよしもと劇場に簡易託児所が登場!

2019.07.12

老若男女問わず、お笑いライブを生で観て楽しめる「大宮ラクーンよしもと劇場」。
同劇場で、簡易の託児所を設けて子どもを預かるサービスが7月より開始されます。

発起人はなんと、人気お笑いタレントの横澤夏子さん!

横澤さん

ベビーシッターの資格を持つ横澤さんは、自身もシッターのアルバイトをしていた経験があり、簡易託児所を作るのが夢だったそうです。

「ネタ中に赤ちゃんが泣きだして出ていくママさんがいて、簡易託児所があればいいな~とずっと思っていた」と語る横澤さん。

2018年末の『THE W(ダブリュー)』では、「優勝できたら託児所をつくる」と宣言していたものの惜しくも決勝戦で敗退。
それでもやりたいと言っていたら、よしもとの社員さんが声をかけてくださり、何社も応募があった中から一社と手を結んで夢が実現したのだそうです。

横澤さん_2

託児所で赤ちゃんを見てくれるのは、専門の資格を持った保育士さん。
「私もお手伝いさせて頂こうと思っています。その時は、ネタをやらずに保育士として赤ちゃんを笑わせます!」と意気込みを語ってくれました。

よしもと劇場

平日は芸人プロデュースの企画ライブから、週末はTVでもおなじみの芸人による寄席公演まで、楽しいイベントが目白押し。
赤ちゃんがいるから……と観劇を遠慮していたママさんも、ぜひこの機会に劇場に訪れてみては。

会場:大宮ラクーンよしもと劇場 ロビー
設置日:月1回
料金:無料
対象:3歳以下のお子様(ご観劇されるお客様限定)
最大預かり人数:4名
公式HP:https://www.yoshimoto.co.jp/
※実施日程の確認、事前予約は公式HPより行っていただけます

撮影・文○阿部友紀