働くママのウェブマガジン

Mama子育てママを元気にするコラム&トピックス

ブランドプロデューサー兼デザイナー/吉川まあこさん~お仕事編〜【岡本ハナの突撃!ワーママに密着】

2019.07.30

新連載が始まります!

みんなが気になっているイケてるワーママを、ライター岡本ハナが取材します。おもてなしで、イケてるワーママ達に仕事と子育ての両立など本音を聞き出せるといいな♡と、もくろんでいるのは内緒……。さて、今回のお客様はどなたでしょう。



本日のお客様♡ブランドプロデューサー兼デザイナーの吉川まあこ様




吉川まあこ様

「吉川まあこ」と聞いて、ハッとしたママは多いのではないでしょうか。

そう!吉川さんと言えば、ファッション雑誌『vivi』でおなじみのカリスマ読者モデルでしたよね。そして、タレントとしてもテレビに登場したりと、とにかく人気!



直撃取材前に、まずは吉川さんの基本情報をチェック!



お名前/吉川まあこ

生年月日/1983年12月15日

職業/hinahina プロデューサー兼デザイナー
こども/長女(5歳)・次女(2歳)



なんとこの美貌で二児のママとな……。



さぁ、いよいよ直撃取材です!


直撃取材

本企画の第一号が吉川さんということで、干緊張気味の私。 おもむろに差し入れのタピオカを渡して写真を撮ろうとすると……



吉川さん(以下、敬称略)「え?タピオカ持って写真!?ハナちゃんそういう趣味持ってるの!?(笑)撮ろう撮ろう!」



突然の失礼な態度にも、超神対応!爽やかです。

落ち着いて企画内容を説明。タピオカで一息ついて頂いたところで、今回の展示会のことを聞いてきました!

なんでも二児子育てに専念、ブランドを見つめ直しパワーアップさせるために約2年のお休みを経て、今回が「RESTART(リスタート)」後初の展示会になるとのこと!お客様やファン、吉川さん自身も待ちにまっていたのだとか。


展示会

吉川「前身のhinahinaは自身が20代前半で立ち上げたこともあり、今回の新しいhinahinaに比べ、もっと若い世代向けなデザインでした。今後は20代後半から40代の幅広い年齢層にアプローチし、自身の経験も活かし、ママでも取り入れやすいデザインや機能性を考えています。
今まではピアスのみの展開だったのですが、お子さまが引っ張ってしまう可能性や、耳への負担も考え今後は全てイヤリング対応もしていきます。
デザイン面でも、キャッチーでモテを意識した揺れる大ぶりの存在感あるアクセサリーじゃなくて、女性のエレガンスさとヘルシーを際立てることができ、顔まわりを華やかに彩るような美容にも繋げたい想いがあります。」


なるほど!確かにそうだ。かくいう私も三児のママ。オフの日はこどもからモテたくてキャラクターTシャツを着ちゃうくらいだけど、オンの日はちょっとしたアクセサリーはつけていたい。それも一見カジュアルだけど品のいいものを。


ピアス
アースフープ (color:gld、slv/type:ピアス、イヤリング)


吉川「この8月発売予定のフープピアスも糸とチェーンをひとつずつ手巻きして作られていて、何度も巻き直し、顏映りが良いバランスを細かく考えました。大人の女性が求める上質さを追求したいと思っています。」



ピアス
マーブルフープbig(type:ピアス、イヤリング)


吉川「今回の展示会で1番の人気のデザインはこちらでした!
耳の後ろ部分から見えるパーツがオリジナルキャッチなのですが、グリーン・パールホワイト・クリア・ブラウンを混ぜオリジナルの大きなプラ板のようなものを作り、そこからパーツを作り上げているのでひとつひとつ色味の入り方が違うため同じ商品でも微妙に色味がかぶらないんです。」


なるほど。人とはかぶりたくない、一点ものを大事にしたい大人女子にささりそうだ。

おっと!気になるバッグを発見!


バッグ
箔BIG(col:ゴールド、シルバー)

吉川「あ!ハナちゃん、好きそうだね!金さん銀さんのバッグは本当に使いやすいよ~!牛革の1枚革でラフに仕上げ、裏地を使用しないことで軽量&やわらかさを出しています。ちなみに、金さん銀さんって言ってるけど、ちゃんとした名前あるので!(笑)」


大きい方のデザインはワーママには嬉しいA4サイズのノートやPCもスッポリ入る大容量!そして、陽の光にあてると絶妙に反射するニュアンスがすごくおしゃれ。

※取材後に購入しました。個人的にもおすすめ◎!


ちなみに、吉川さんのお仕事バッグの中身の必需品を聞いてみると、意外な返答が……。

吉川「うーん……。デザインがすぐ描けるようにノートとペンとかかなぁ。あとスマホ。でも私は基本的にミニマリストなのであまり物は持ち歩かないんです。スマホひとつで買い物もでき、電車にも乗れる時代。最近だとこのミニポーチがあればどこへでも行けます!(笑)」


カバンの中身

吉川「量が多いときは大きめのバッグではなく、バッグの2個持ちが好きです。小さなポーチや小ぶりなバッグには必要最低限のものを入れて、もう1つの方は仕事のみで使うものとかを入れたりして使い分けると、荷物の整理も出来るし移動もラク。貴重品はいつでも身に着けている安心感もありますし。ちなみに、トレンドではあるけどリュックを持つオシャレはまだ未体験で、リュックプラス手持ちバッグとかになると、わたしがすると旅行者みたいになっちゃう。(笑)」


ドキッ!この時に聞いていなかったら、ついやってしまいそうな私……。良かったぁ~……。


カゴバッグ

吉川「リスタート後はバッグもたくさん展開していきます。カゴバッグも、チャックやフタがないようなものが多いのですが、hinahinaではフタや巾着をつけました。子どもといると、どうしてもバッグを置きっぱなしにすることもあるので、こういったものがついているだけで防犯にも繋がります。フタのないカゴバッグを自転車のカゴに入れている時とか、段差のある道を走ったりすると中身がでることもあるのですが、これだったら大丈夫です!」


さすがママ目線。本当にそうなんです。ついバッグを置きっぱなしにしてしまうことはモチロンのこと、年中チャリンカーの私は、チャックやフタのないバッグを使ったがために、道路に私物を巻き散らかした過去も……。おしゃれで実用性があるアイテムは本当に子育てママの強い味方です。


自分自身の経験やママ友からのインスパイアを受けている吉川さんの作品は、オシャレで機能性や利便性のあるものばかり! まだ商品を見たことがないママは、ぜひチェックしてみて!


次回は、吉川まあこさんの子育てに迫ります!乞うご期待♡


hihahina 公式サイト

https://hinahina.official.ec/

hinahina
インスタグラム
https://www.instagram.com/hinahina.jp/

岡本ハナ


joycas所属(ライター/キャスティング&PR)。1983年フィリピン生まれ。1男2女とヒョウモントカゲモドキ(♂)のママ。大学卒業後は輸入代理店で美容商材のPRを担当後、大手広告代理店でキャスティング事業部の立ち上げやインフルエンサーマーケに携わる。カメライターの師匠のもとライティングを学び、現在は明るいオカンキャラを武器に体当たり取材やインタビュー記事を担当することが多い。ワーママ&ワンオペ育児に奮闘する毎日。

Instagram : 8888hana8888