働くママのウェブマガジン

Mama子育てママを元気にするコラム&トピックス

【ママ美容アドバイザーが伝授】内側からキレイに!美容に効果的な秋の食べ物をご紹介

2019.09.27

こんにちは!
ママ美容アドバイザーのとんちゃん。です!

ここでは、ママによるママのための綺麗への道のりを、ちょっとした小技やテクニックをまじえてご紹介していきます♪


・・・・・・

秋!
秋といえば、、、
 
食欲の秋♪
秋は食べ物がどんどん美味しくなる季節ですよね〜♪
芋栗南京、キノコや果物。
夏のみずみずしい野菜達とはまた違った、味がギュッと詰まって濃縮された、トロッとホクホクッした味わい。

さぁ、秋の味覚とともに、美活もしていきましょう!!!

ママ美容_5回目

美容の基本のき。それは食べ物です。
人は食べるもので出来上がっています。いくら外側から美容効果のあるものを塗りたくろうと、体の内側からの効果には勝てません。
むしろ、内側から=食べ物・食生活を改善していくことは、美容への近道とも言えます。
中でも、【旬な食べ物】というのはその季節で一番美味しいタイミングを迎えていて、それだけ栄養価がたっぷり含まれているということ。
四季のある日本では、それぞれの季節に栄養価のピークを迎える食べ物を食べることができるので、とても恵まれた食文化にあるわけです。
ありがたや〜♡

そして、人間の体内で一番の表面積=栄養分を吸収する面積を有する器官、それは腸です。
腸内環境を整えることが健康、ひいては美容への近道であり最大限の効果をもたらす事になります!!
そしてそして、その腸内環境を整えることができるもの、それもやっぱり食べ物なんです。

食べ物って、本当に重要。
健康にも美容にも、本当に本当に重要なんです。

そんな美容に効果的な秋のお野菜や食べ物の中でも、ぜひ積極的に取り入れてほしい食材をご紹介していきます!

・キノコ類

しいたけ、しめじ、エリンギ、舞茸、、、松茸♡
秋の味覚のトップ3ともいえるであろう【キノコ】
キノコは「菌活」の代表的な食材で、キノコ。
『きのこ』をスマホで文字変換していくと『菌』って出てくるんですよ!!
【キノコには菌が豊富に含まれている】のではなく、【キノコそのものが菌のかたまり】なのです!
そして、食物繊維も豊富。
腸がいい動きをするためには欠かせない食材なんです♪
しめじのお味噌汁、舞茸のバター醤油炒め、キノコ蒸し、などなど、美味しそうな料理がたっぷりですね♡

・秋刀魚

秋は秋刀魚が美味しい!
秋刀魚はいわゆる青魚の一種。
一時期話題にもなったDHA、そしてEPAも豊富に含まれており、血液を綺麗にしてくれる働きがあります。
私たちの血色を良さを表してくれているのが、まさに血液。血液を綺麗にすることは血色のいい肌を作ることと同義と捉えましょう♪
焼き秋刀魚はもちろん、秋刀魚のお寿司、ほぐし身を米に加えて秋刀魚ご飯、竜田揚げにしても美味しそうですね♡

・かぼちゃ、さつまいも

あ〜芋栗南京♡
ホクホクで甘みが強いかぼちゃとさつまいもは、食物繊維が豊富で栄養価も最高!
ビタミンもたっぷり入っているのが生き生きとしたお肌に導けるはず♪
オススメの調理方法は、ラップに包んでレンジでチン!です。
茹でてしまうとビタミンがお湯に流れ出したり、焼いたり炒めたりすることで調理に使う油を余分に摂取してしまいます。
蒸すのにもスチーマーがあれば楽ですが、ラップに包んでレンチンが一番手っ取り早い調理方法です♪
かぼちゃのそぼろあんかけ、さつまいものポテサラ、大学芋、あぁ美味しそう♡

・果物
秋の果物ってなんでこんなに美味しそうなんでしょうね〜♪
特にオススメしたい果物がこちらの4つ!
ぶどう・・・ポリフェノールたっぷり(是非皮ごと食べて!)
イチジク・・・ポリフェノール、植物性エストロゲン
柿・・・ビタミンC、カリウム、ポリフェノール
梨・・・アスパラギン酸、食物繊維

私は梨が大好物なのですが、アスパラギン酸が入っていたなんて、、、驚きです!
アスパラギン酸って栄養ドリンクでもある通り、スタミナにも効果的だし新陳代謝も促してくれるんです。
そしてフルーツはお料理にも使うのもオススメなんです♪
イチジクはサラダにした、柿は豆腐と一緒に白和えにしても美味しいんですよ♪

スーパー

ママだからこそ、スーパーの食品売り場に足繁く通う日々。
ちょっと見方を変えれば「これはお肌を綺麗にしてくれる美容液♡」と思えてくるし、料理の時間も楽しくなってくるはず!
今一番美味しい・旬の食べ物に関しては、スーパー側も売りたいものなので、【見やすい場所・入り口に近い場所】に置いてあるはずです。ぜひ探してみてくださいね♪

そして何よりも大事なのが「意識して食べる」ことです。
ただ食べるのではなく、「この食材はここに効いてくれるんだよね〜♪」と意識しながら食べることって、実はすごく大切なことなんです。
何も考えずに食べることは、ただ空腹を満たすだけ。
何を食べているのかをしっかり認識することで脳が働き出し、摂取した栄養を効率的に吸収するようになります。
今日から意識してみてくださいね♡ 

今回は【秋の味覚で腸からきれいになろう♪】をお伝えしました。

それでは、また。

とんちゃん。

とんちゃん。

ママ美容アドバイザー、美容ライター。日本大学航空宇宙工学科に入学するも1年で中退。その後、23歳で早稲田大学スポーツ科学部に入学。在学中に夢の一つでもあった学生結婚を果たす。卒業後はアパレル会社に勤務するもすぐに妊娠が発覚し、退職を迫られる。そこから流産、別企業に再就職、妊娠、出産、退職を経て、5歳になる娘の子育てに奮闘中。現在では愛してやまない美容やコスメについてSNSで発信、コスメコンシェルジュ資格の取得、ウェブメディアでのまとめ記事やレビュー記事などの執筆活動やインフルエンサー活動など、アウトプットの場を広げている。『ママ美容アドバイザー』と自ら名乗り、ママたちのメイクのお悩み解決のお手伝いをしていきたいと目論み中。