子育てママのお悩み解決メディア
子どもに怒ってばかりで自己嫌悪…上手な叱り方が知りたい!【教えて!ケイト先生】

ママのためのカウンセリングルーム・100 子どもに怒ってばかりで自己嫌悪…上手な叱り方が知りたい!【教えて!ケイト先生】

ケイト先生_叱り方

「怒り」というのは、本当にパワーを使うので、疲れますよね。また、叱ってしまった後の「あぁ、また叱ってしまった」という罪悪感もよくわかります。私が連載で度々お伝えしているのが、怒りを呼吸法によって抑えるですが、今回は少し変えて「振り返る」ことで理論的に解決ができるような方法をご紹介したいと思います。

叱るというのは、おこさんとの生活の中で見通しができていなかったことに近いかもしれません。
例えば、テーブルの上に飲み物を置いたとします。その飲み物に手が当たり子どもがこぼしてしまったとしますよね?その時、お子さんにどのように声をかけるでしょうか?心に余裕のある時でしたら、「まぁ、しょうがないなぁ…」となるかもしれませんが、余裕のない時間帯でも同じように感情を抑えて理性に沿った対応ができるでしょうか?
また、自分の子どもでなかった場合の時でも同じように感情的にならず対応ができますか?
もし、ここで同じように冷静に対応できたのであれば、私の力は必要ないと思います。しかし、子どもに対して感情的になり大声をあげて叱ってしまったり、他のお子さの時には、感情ではなく理性を保って、対応していたとしたら…それは、大人側が育児を「振り返ること」が必要なのかもしれません。

では、どのように振り返ればいいのか?それはとても簡単です。
用意するのは、ペンと紙のみ。

先ず、環境の見直しをします。テーブルに飲み物を置いた位置を思い出し、どうして今回のような事故が起きてしまったのかを書き出します。
次に、環境的な問題(「子どもの手が当たる範囲の場所に飲み物が置かれていた」や「配膳の順番が問題でこぼしてしまった」など)があるようだったら、環境面の見直しをしていきましょう。

書き出すことで、自分が見直さなければならない点や、子どもに対して叱ってしまったことへの反省と振り返りができるはずです。
私たち保育士も、日々の保育の中で「日案」という、1日の流れを可視化した書類を作成しています。その日案を基に保育を行うわけですが、当然のごとくうまくいかないことや、環境面での見直し、保育士の求めるものと子どもの求めている者の相違などを1日の終わりに反省として、振り返り記述します。良い事を伸ばすには何が必要か?環境面で、見直さなければならないのであれば、その反省をもとに、翌日の保育へとつなげていくのです。

実は、家庭でもこうした振り返りはとても重要で、仕事をしていると、日々の生活に追われて育児まで手が回らないこともあると思いますが、全てのことにおいて残す必要はなく、叱ってしまったときにだけ、このような記述を残すことを習慣づけておくと、子どもが今どのような成長段階にあるか、それに対して自分が何をしなくてはならないのかを冷静に考えることができます。また、記録を残しておくと、お父さんが普段子育てにかかわれない場合でも、その記録を読むことで、普段お母さんがどのようなことで悩んでいるのかを把握しお子さんの成長を共通理解することにもつながります。

感情的に、「叱る」ということは、お互いにとってもデメリットばかりです。大切なのは、記録を残し、冷静に考え子どもの行動を分析することです。是非、試してみてくださいね。

kawanishi_keito

河西景翔(かわにし けいと)さん・子育てアドバイザー
小学生の頃から保育士を目指し、中学から保育園でのボランティア活動を通して、日本音楽学校に入学し、保育士・幼稚園の資格を取得。平成14~26年まで、保育士・幼稚園教諭として現場で働く。
現在は、セミナーを開催したり、ウェブマガジン・ブログを通し、子育てに悩むママに向けて、子育てに関する情報を発信。「子育て中のママと、共に悩みながら最良の道を切り開く」を念頭において、日々奮闘中。

http://s.ameblo.jp/chloe69/
「ほいくらいふ」でも連載中!

何かしらの事故が起きてしまった場合、起きてしまったことをしっかり書き出して、振り返ることが重要なのですね!

子育てのこと、夫婦のこと、仕事の両立のこと。悩んだり、迷ったりしたときは、このページ下から、ぜひ「Hanakoママ 働くママのカウンセリングルーム」に投稿してください!

河西さんの新連載、「教えて、ケイト先生!」が始まりました!
こちらも読んで!
早く寝かせたいのに。どうしても22時を過ぎてしまいます
2歳相手に本気でイラつき、手をあげたくなることも
下の子に絵本の読み聞かせをすると、お兄ちゃんがジャマして困ります
ママの虫嫌いのせい? 小さな羽虫にもおびえる息子が心配です
トイレを怖がる3歳の息子。保育士からオムツ外しのアドバイス
3歳の娘と遊ぶのが苦痛。家事を言い訳に逃げています
ひらがなは、小学生になるまで書けなくてもいい?
生後間もない赤ちゃんを預けることに罪悪感があります
2歳の息子との食事の時間が、憂鬱でたまりません
急に飛び出す子どもに、保育士は何と言い聞かせてる?
うちの子、発達に問題あり? 「療育」に通うことが不安です
おっぱいをさわる5歳の娘。いつまでも赤ちゃんみたいでイラッとします
もう3歳なんだから……と言われて。涙がとまりませんでした

これまでのお悩み一覧


あなたの悩みに星山麻木さん、河西景翔さんが答えます!
お悩み投稿はこちらから
※すべての方の投稿にお答えするものではありません。
※記事として掲載する場合は、編集部から直接ご連絡をさせていただき、さらに詳しくうかがう場合があります。
※お答えいただく先生は編集部が選定します。
※こちらに投稿いただいた内容は、Hanakoママの「お悩み相談室」以外で使用することはありません。

photo by Adobe Stock