働くママのウェブマガジン

Mama子育てママを元気にするコラム&トピックス

保育園のごはんが美味しいって幸せ!【はらぺこむすめの おちょぼめし】

2019.11.23
おちょぼめしタイトル04

この連載は……

「食べ物と人」をテーマに作品を発表し続けている、夫婦イラストユニットで絵本作家の、はらぺこめがねさんによるイラストエッセイ。2018年早春に女の子が誕生、家族の食にまつわるあれこれを綴ります!


第十四回 保育園のごはん

おちょぼが通っている保育園では、
保育参加という行事があるんですわ。
親が「パパ先生」、「ママ先生」となり、
朝から夕方まで一緒に同じクラスの子と過ごしますねん。
一日に参加できるのは一人だけやから、
いつもとさほど変わらない状況で、
こどもたちはいつもどおりの姿を見せてくれますねん。

この行事の一番の楽しみは、給食とおやつを一緒に食べられることやっっ
うちの保育園は、レシピ本を出すほど、「食」の意識が高いねん!
おちょぼの給食メニューを見て、いつもうらやましいとおもてたから、
この日をどんだけ楽しみにしてきたか!!

この、美味しさを表現するのは難しいので、
メニューをそのまんま書かせてもらいますわ。

・中華丼
・マセドアンサラダ(1cm角に切った野菜のサラダ。)
・わかめとえのきのスープ
・バナナ

おやつは
・レモンクッキーと豆乳

味付けもすばらしく、
想像を超えた美味しさやったなぁ
ごちそうさんでしたぁぁ

もちろん、美味しいだけやなくて、
先生の教育というか、こどもたちとの上手な関わり方をみて、
親として学ぶもんがぎょうさんあったで。

・残さず食べられるよう、量を調節して、
完食できたら「きらりん!できたね!」と褒める。
・「おいしいね!」と声をかけながら、一緒に食べる。
・スプーンやフォークなど、成長に合わせて使いやすいものを使っている。
など、なるほどなぁと思いましたわ。

みんな、それぞれ楽しそうに食べている姿をみて、
感動しましたわ!
改めて、食べることはおもろいなぁっておもたわ。

おちょぼが、毎日こんな美味しいもん食べてはるんやなぁおもたら安心やし、
先生方も給食が大好きっていうてはったから、
楽しく先生をしてくださっているの伝わってきて、うれしいですわ。
保育園でどこ行こうか迷ってはる方がいたら、
給食がどんなか聞いてみて、選ぶんもありとちゃいますやろか?

おいしいものは、ひととひとをつなぐ力があるなぁ
と、つくづくそう思いますわ。

(1歳8ヶ月ごろのおちょぼ)

マセドアン
はらぺこめがね_プロフィール

はらぺこめがね

原田しんやと関かおりによる夫婦イラストユニット。挿絵や絵本などで「食べ物と人」をテーマに作品を発表し続けている。絵本に『やきそばばんばん』(あかね書房)、『くだもの さがしもの』(PHP研究所)などがある。Hanakoママウェブでは「KIDS-CLUB」のコーナーに親子で遊べる探し絵の作品を発表。

http://harapekomegane.com/
https://hanakomama.jp/column/kids-club/


この連載を読む