子育てママのお悩み解決メディア

Kids最新の子ども情報をピックアップ!

関東の民鉄各社へ絵はがきを出そう!【ママ鉄・豊岡真澄の親子でおでかけ】

2020.05.01

この連載は……
元祖鉄道アイドル、いまはママ鉄として活躍している豊岡真澄さんが、お子さんと一緒に「でんしゃ」にまつわるおでかけ情報をご紹介します!


皆さんこんにちは。ママ鉄の豊岡真澄です。
おうち時間が続く日々ですが、どうお過ごしですか?

大好きな電車になかなか乗りに行くことができず、鉄分不足でカラカラ状態のわたしですが、こんなときこそ出来ることがないかな?と思っていたら…すてきな企画を見つけたのでご紹介します!

それがこちら『関東の民鉄各社への絵はがき大募集キャンペーン』です。

この企画は、新型コロナウイルスの影響などによりお出かけが制限されている小学生以下の子どもを対象に、ご自宅で楽しんでいただくもの。大好きな鉄道会社に「絵はがき」を描いて、ポストに投函し、各鉄道会社からお返事を受け取る体験ができる、というものです。

いわゆる、好きな鉄道会社にファンレターをおくり、誰もが返事をもらうことができちゃうすばらしい企画なのです。

毎日毎日家でなにをしよう…一日中子ども達の相手をするのは大変。そんなお母さんに救いの手が! 子どもって何かやり出したら数時間は夢中になっていますよね。我が家もこのキャンペーンに参加してみることにしました。趣旨を説明して、家にある鉄道本を出すところから。

さぁ、はじめましょう。
関東鉄道協会加盟39社の中から好きな鉄道会社をひとつ選びます。

「どうしよう〜?」と悩む2人。先に決断したのは、即決派の娘9歳。
「ママ!こうぺんちゃん描きたいから西武鉄道にするね♪」
自分の好きなキャラクターのラッピング列車が走っているので、イメージしやすかったのかな。
お兄ちゃんはというと…


図鑑をじっくり見て悩んでいる様子。

「ロマンスカーかなぁ。スカイライナーもいいよね。でもなぁ…メトロもいいよね。」となりでどんどん描いていく娘と、悩む息子。性格が出て面白いですね。
やっとのことで決断しました。
「ママ、決めた。銀座線描きたいから東京メトロにします!」黙々と作業をする2人。ママはゆっくりコーヒーでも飲みながらリラックスタイムです。

途中見に行ってみると…

娘は、電車に乗っているこうぺんちゃんの絵を描いています。

息子は、車両基地に並ぶ銀座線の絵を描いています。なかなか難易度が高そう。
2人とも集中して描いていました。毎日がんばってくれている鉄道会社の方たちにメッセージを添えて。
そして色塗りもして、完成!!

とっても上手にかけました!

あとは宛先を書いて投函するだけです。応募はお一人様、鉄道会社一社につき一回となりますが、複数の鉄道会社に各一回応募できるとのこと。いっぱい書きたい! という子は39社のすべてに送って返事をもらおう♪

このキャンペーンの詳細・送り先などはHPをご覧下さい。

豊岡 真澄

豊岡 真澄 (とよおか・ますみ)担当マネージャー

ホリプロにてユニット活動後、 担当マネージャー(鉄道BIG4の南田裕介)の影響により鉄子に目覚める。元祖鉄道アイドルとして、数々の雑誌・イベント・番組(「タモリ倶楽部」など)に出演。2008年3月結婚・出産を機に引退。現在は二児の母となり、 ママ鉄・鉄道文化人としてイベント等に出演している。

豊岡 真澄さんの記事一覧 →
豊岡 真澄さんの記事一覧 →