子育てママのお悩み解決メディア

Mama子育てママを元気にするコラム&トピックス

マスクをしているとき「どうメイクしたらいいの?」マスク映えするメイク教えます

2020.05.09

新型コロナウィルスの流行で、マスクがすっかり定着しました。今では手作りのカラフルでオシャレなマスクが登場したりして、ファッションの一部として楽しむ人も増えましたね。ただ、マスクをしているときに「どうメイクしたらいいの?」と悩みませんか? 今回は、新アイテムを使ったマスク映えするメイクをアドバイスします!


眉メイク

やっぱり気になるのは、眉メイク。顔の下半分が隠れているので、余計に目立つこともあります。素の眉だと薄くてぼんやり。となると、全体の顔もぼんやりしがちです。ここは眉をしっかり描くことが大切。

描き方としては、まずスクリューブラシで毛流れを整えます。

次に、ペンシルタイプで眉山から眉尻に向かって、足りない部分を1本1本足していくようにして形を整えます。

眉尻は太くしないで、眉山から自然に流れるように描くのがポイント。眉尻が消えにくい、フィッテイングワックスを配合した「ケサランパサラン アイブロウペンシルS」がオススメ。なめらかな描き心地で自然な眉に仕上がります。新色のBR06は赤みのある明るめブラウン。垢ぬけた上品な眉に。

ケサランパサラン アイブロウペンシルS

BR06 2500円(リフィル 1200円)

問)ケサランパサラン https://www.kesalanpatharan.co.jp/

そして、パウダータイプで眉全体を染めるような感じで軽くのせます。ふんわりとした眉で上品な感じに。キャンメイクの「ミックスアイブロウ」の新色No.08はテラコッタキャメルという名前のオレンジ系ブラウン。肌なじみがよく、大人にも使いやすいエレガントな3色セット。自然なノーズシャドウも入れられます。

キャンメイク ミックスアイブロウ

No.08 600円

問)キャンメイク https://www.canmake.com/

最後に、好みの眉マスカラで色調整したり、立体感をプラスしても。また、眉コートで朝描いた眉をキープ!

セザンヌ アイブロウコートEX

460円

問)セザンヌ https://www.cezanne.co.jp/

ちなみに、眉の下のムダ毛はちゃんと処理して、すっきりした眉で清潔感を印象づけましょう!

アイメイク

眉をしっかり描いてアイメイクなしだと、ちょっと貧相な感じに。せっかく顔の上半身しか見えていないのだから、目元にインパクトを持たせたいもの。ぱっちりとした目を演出しましょう。

アイシャドウは、いつも使っているものでOK。ブラウンやベージュ系なら、いつもよりやや濃いめにのせてみても。

陽気がよくなってきたんだから、目元も明るくしたい、という人は、ぜひ春夏新色のアイテムにトライを! ビビッド系、パステル系でかわいらしい色がそろっています。

例えば、コフレドールの「アクアシャインミニシャドウ」なら、プチサイズなので試しやすい! にごりのない透明感高い発色で、オレンジやイエロー、ブルーなど春夏に活躍させたいカラーが充実です。しかも、ウォータープルーフ処方で落ちにくいのも嬉しい!

コフレドール アクアシャインミニシャドウ(数量限定品)

全8色 各1200円(編集部調べ/6月1日限定発売)

問)カネボウ化粧品 www.coffretdor.jp

また、アイラインは必須です。アラサーは目の輪郭がボヤけてくるし、のっぺりした印象を避けるためにも、眉との相性を考えても、メリハリのある大きな目元を演出しましょう。

まつ毛の間を埋めるように描くのがコツです。

レブロンの「カラーステイ マイクロ ハイパー プレシジョン ジェル アイライナー」は、ひと塗りで濃密な発色。ジェルなので柔らかく、スルスルと描きやすいので初心者でも◎。

レブロン カラーステイ マイクロ ハイパー プレシジョン ジェル アイライナー

全3色 各1300円

問)レブロン https://www.revlon-japan.com/

編集・文○中尾慧里

Hanakoママ

Hanakoママ (はなこ・まま)編集部

マガジンハウス発行のWebマガジン『Hanakoママ(ハナコママ)web』。子育て中のママとキッズがハッピーになる、子連れのおでかけ、ファッション、ビューティ、絵本、写真投稿、育児のお悩み相談などの情報満載。パパの子育てを応援するコラム&トピックスも。instagram.com/hanako_mama

Hanakoママさんの記事一覧 →
Hanakoママさんの記事一覧 →