働くママのウェブマガジン

Kids最新の子ども情報をピックアップ!

キャンプ特集9この夏のおすすめキャンプ場から買うものリストまで【キャンプまとめ】

2016.05.31

こんにちは。Hanakoママ編集部のミヤモトです。今月の特集は「キャンプ」。小さい子連れのキャンプがどうしていいの?というところから、買うべきものリスト、初心者でも行きやすいキャンプ場ガイドまで、キャンプビギナーのママの背中をぐいぐい押してくれる記事が盛りだくさんでした。

今回はそのダイジェスト版。うっかり読み逃していたかたも、これを読めばしっかりキャッチアップできますよ!

子どもが小さいうちにキャンプデビューするのがいい理由は?

Campground in summer forest in Russia

小さい子連れは荷物が多くなるし、外で寝ないかもしれないし、もう少し大きくなってからにしよう、と思っていませんか? キャンプデビューするなら、小学校に上がる前がベストのタイミング。その理由はこちらに詳しくありますが、一番響いたのは「子どもとキャンプに行ける期間は意外と短い」。この記事を読んで、私(息子5歳男子)もこの夏行っておかないと!と急にエンジンがかかりました。
小学校に上がる前が、キャンプデビューにベストタイミングな理由

虫が嫌でもキャンプはできる!?

camp_201605

インドア派の自分にとって、キャンプはまるで別世界のアクティビティー。そして、大きな声では言えませんが、心惹かれない理由というのは、トイレとお風呂に不自由しそうだなというイメージと、虫問題。子どもに自然を体感してほしい!という気持ちはもちろんあるのですが、本当に情けないことに、「虫は嫌!」というのがなかなか譲れないポイントなのでした……。でも、完全にゼロにはできなくても、キャンプ場の選び方で虫問題はかなり解決できることが判明。お風呂も、敷地内に温泉のあるキャンプ場がけっこうあるようです。
道具は? 虫は? トイレは? キャンプに踏み出せないビギナーママの不安にお答え

道具にお金がかかりそう。収納場所もない……

camp_4_2

さらにキャンプに乗り気になれない理由が、道具をたくさん揃えなければいけないこと。費用もかかるし、1年に数回しか使わないのに収納の場所だけはとりそうだし。でも、最近は手ぶらで行けるキャンプ場がたくさんあるようです。そして、もし買い揃えるつもりなら、テントは最後だそう。それも意外でした。
テントは最後!? キャンプでまずそろえたいアイテム4つ

おすすめのキャンプ場は?

camp_6_5

いざ予約!というときに参考にしたい、キャンプ場ガイド。ツリーハウスにカヌー体験までできるとなると、夢が膨らみます。
今回の特集を読んで、あるキャンプ場にさっそく予約を入れました。今からでは難しいかなと思いましたが、週末もまだ大丈夫というところもありますよ!
ツリーハウスにカヌー体験も! ファミリーに優しいキャンプ場【群馬・山梨編】

キャンプ特集はこちらからも読めます!